コンビニサーチ

コンビニの商品を勝手に評価していくメディアです

炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円)

炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円)

[公開日] 2018年05月17日06:39  

炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円) セブンイレブンの弁当「炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円)
あじのほぐし身を御飯にのせ、御飯部分もおかずのように味わえる幕の内弁当です。
一夜干しにしてうま味を凝縮したあじを使いました。多彩なおかずが味わえます。

セブンイレブン「炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円)」原材料名・カロリー

セブンイレブン「炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円)」原材料名・カロリー 製造は「わらべや日洋株式会社」

小骨に注意

小骨に注意 「あじの骨が残っているかも」とのこと、今回は骨はなかってです。

セブンイレブン「炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円)」

セブンイレブン「炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内(540円)」 見た目がとてもいいです、コンビニ弁当ではなくデパ地下の弁当みたい。
おかずの種類
ひじき・肉じゃが・軟骨入り鶏つくね・豚肉巻かつ・厚焼き玉子・野菜ナムル・サツマイモ甘辛タレ・あじごはん

どの「おかず」も美味しいです。 コンビニ弁当はメインはがんばってるけど、他のおかずは…。
という弁当が多いですが、このお弁当は全部しっかりと作ってあって全部美味しい。
あと、野菜が少なくバランスが…。とい弁当も多いですが、このお弁当はバランスも良いです。

おかずで特に美味しいと思ったのは「軟骨入り鶏つくね」。
つくねは柔らかく、なんこつもアクセントになっていて、味も濃すぎず丁度良い。

「ご飯」の上に「あじ」と「昆布と小松菜煮」が乗っています。
食べる前は「あじ」の生臭さが気になってのですが、全く生臭くなく美味しくたべれました。
ご飯の炊き加減も良いです。

コンビニ弁当もこうゆう弁当をもっと出して欲しいです。
「セブンイレブン」と「わらべや日洋」の本気の弁当。
炙り焼きあじのほぐし御飯幕の内
セブンイレブン
お弁当
540円
★★★★★
こちらの記事もいかがですか?

コンビニの支払いは「楽天Edy(楽天カード)」がおすすめ

楽天パンダ

コンビニの支払いは「現金」ですか?
「現金」はお金の受け渡し、お釣りの返却など、特に混んでいるときはわずらわしいですよね?
そこで、私がおすすめするのは電子マネー「楽天Edy」。
その、「楽天Edy」へ「オートチャージ」が可能な「楽天カード」がおすすめ!
わずらわしい「現金派」から「電子マネー派」になりませんか?

「楽天カード」の詳細へ