コンビニサーチ

コンビニの商品を勝手に評価していくメディアです

炒めの神髄!チンジャオロース丼(498円)

炒めの神髄!チンジャオロース丼(498円)

[公開日] 2017年11月01日06:11   [更新日] 2018年05月19日09:30

炒めの神髄!チンジャオロース丼(498円) セブンイレブンのチルド丼「炒めの神髄!チンジャオロース丼(498円)」。

セブンイレブン「チンジャオロース丼(498円)」原材料名・カロリー

セブンイレブン「炒めの神髄!チンジャオロース丼(498円)」原材料名・カロリー 製造は「株式会社武蔵野」

セブンイレブン「炒めの神髄!チンジャオロース丼(498円)」

セブンイレブン「炒めの神髄!チンジャオロース丼(498円)」 ご飯と具が分かれたセパレートタイプです。

ご飯

ご飯

チンジャオロース

チンジャオロース さすが、チルド弁当。コンビニ弁当とは思えない見た目です。
チンジャオロースは「ピーマン・たけのこ」はシャキシャキとした良い食感。
牛肉も多く入っています。玉ねぎもしっかりと味も染みてます。

「炒めの神髄!」と名乗っているだけあり、炒め方は良いです。
が、味は…。

味は薄味でとてもぼやけた味です。
そして、油が多く、とってもオイリー。

とっても、残念。
炒めの神髄!チンジャオロース丼
セブンイレブン
丼もの
498円
★★☆☆☆
こちらの記事もいかがですか?

コンビニの支払いは「楽天Edy(楽天カード)」がおすすめ

楽天パンダ

コンビニの支払いは「現金」ですか?
「現金」はお金の受け渡し、お釣りの返却など、特に混んでいるときはわずらわしいですよね?
そこで、私がおすすめするのは電子マネー「楽天Edy」。
その、「楽天Edy」へ「オートチャージ」が可能な「楽天カード」がおすすめ!
わずらわしい「現金派」から「電子マネー派」になりませんか?

「楽天カード」の詳細へ