コンビニサーチ

函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278円)

函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278)
函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278) 「ファミリーマート、サークルK、サンクス」で限定で売られているカップラーメン。
ファミマのカップ麺「函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278円)」です。
函館の有名店「函館麺厨房あじさい」の人気メニュー「函館塩ラーメン」を再現したカップ麺です。
ポーク・チキンをベースに魚介出汁を合わせた塩スープが特長です。

「あじさい」とは?

「あじさい」とは?

出典 www.ajisai.tv

北海道内に6店舗運営しているラーメン屋さんです。

ファミマ「函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278円)」の原材料・カロリー

原材料

製造は「東洋水産株式会社」

カロリー

カロリー 塩ラーメンなのでカロリーは少なめです。

ファミマ「函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278円)」の中身

ファミマ「函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278円)」の中身 かやくが2個・粉末スープ・液体スープ

作り方

作り方
1、「かやく」2袋と「粉末スープ」入れる
1、「かやく」2袋と「粉末スープ」入れる
2、お湯を入れて5分待ち「液体スープ」を入れる
2、お湯を入れて5分待ち「液体スープ」を入れる

麺上げ

麺上げ
生麺ゆでてうまいまま製法
生麺ゆででうまいまま製法 麺は「生麺ゆでてうまいまま製法」というこだわりの麺

ファミマ「函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278円)」の総評

塩味だが味はしっかりとしている。
しかし、カップラーメンの塩味は、味がごまかせないので、どうしても化学調味料の味が強くなる。
この「あじさい」も同じで、塩味より「化学調味料」の味が強い。
仕方がないのかもしれないが残念。

具はネギがカットの大きさが違う2種類。
めんまは普通。
チャーシューは甘めに煮られているが、甘すぎるし、こちらも「化学調味料」の味が強い。

麺はこだわっているだけあり、口触りが良くおいしいが
同社の「マルちゃん正麺」「麺づくり」の方がコシが強く私は好き。

スープ・具・麺、それぞれに特徴がない。まずいわけではないが。
今まで通りのカップラーメンの塩味。
「278円」という価格もあり、リピはないかな。
函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン
ファミリーマート
カップ麺・カップラーメン
278円
★★☆☆☆
この記事を気に入った
函館麺厨房あじさい 函館塩ラーメン(278)

この記事を気に入って頂けたら
「いいね!」「フォロー」をお願いします
最新情報をお届けします
この記事をシェアする
こちらの記事もいかがですか?



Copyright (C) 2017 コンビニサーチ